百賢アジア次世代指導者奨学金プログラム(AFLSP)とは?受給生が体験談を紹介

中国留学ライフは、百賢亜洲研究院奨学金(AFLSP)と公式に提携しています。

今回は提携している私たちだからこそお話しできるお得なAFLSP奨学金の情報をお届けします!

まずは、百賢亜洲研究院奨学金(AFLSP)についての詳細情報をお伝えします。

AFLSP奨学金とは?

The Asian Future Leaders Scholarship Program(AFLSP)とは、ロナルド・チャオ氏が日中の若者の交流・友情・理解を促進し、次世代のアジアの指導者を育成したいという想いのもと創立した奨学金です。

現在は日本・中国・香港の一部の大学の対象者100名に対して12~24ヶ月の奨学金を支給するプログラムです。奨学生となるためにはAFLSPの大正大学に属する正規の留学生となり、アジアの次世代の指導者となることが期待される高い能力と向上心を持つ学生・研究者であることを面接で証明しなければいけません。

また、AFLSPは他の奨学金と比較して給付金額が大きく、奨学生は金銭面で大きなサポートを得て学業に取り組むことができるというのが大きな特徴です。

AFLSPの目的

AFLSPの公式サイトでは、下記のように書かれています。

日本及び中国を初めとするアジア諸国・地域の相互理解を促進し、その友好関係を深め、日本及び中国を初めとするアジア諸国・地域における相互の留学生の受入れ、奨学金の支給、教育の支援等を促進し、並びに教育及び文化の分野における積極的な交流を図り、もって、相互の深い理解と信頼の下、教育及び文化を通じてアジア諸国・地域の繁栄と発展に寄与すること

百賢アジア研究院公式ホームページより

各種奨学金比較表

奨学金名対象返還有無支給生活
中国政府奨学金本科生/普通進修生/高級進修生/大学院生2,500元/月~
市政府奨学金本科生/大学院生1,100元/月~
孔子学院奨学金進修生/本科生/大学院生/他2,500元/月
百賢(AFLSP)北京大学、香港科技大学、上海交通大学、一橋大学、京都大学、早稲田大学等15万円/月
トビタテ留学JAPAN全般6万円/月
山口育成奨学金正規留学5万円/月
村田海外留学奨学金正規留学/25歳以下1.25万円/月
ヤマハ音楽支援制度音楽系の大学20万円/月
伊藤国際教育交流団体修士1,500~2,000ドル/月

奨学金の内容


AFLSPの奨学金はフルスカラーシップで、奨学金には下記のものが含まれます。

  • 学費
  • 入学金と関連費用
  • 宿舎代
  • 生活費
  • Summer Programにかかる費用

AFLSPの奨学金(中国・香港への留学生)の募集要件

1. 留学地域(中国・香港)以外のアジア地域の国籍を有する者。

2. 正規課程(学士、修士)に入学し、修業年限内に学位を取得見込みの者。

3. 英語でのコミュニケーションが可能な者。

4. 奨学金受給中、プログラムの一環として開催される「Summer Program」(年1回、最大3週間程度)やその他の交流行事等への参加に同意する者。

* 上記以外に各大学の入学資格を満たし、AFLSPの承諾書に署名する必要があります。

百賢亜洲研究院奨学金の受給システム

中国国内、国外関係なく銀行口座に振り込まれます。

金額のモデル; 修士課程学生 1学期目130万円、2学期目60万円、3学期目130万円、4学期目60万円。
中国の大学院の授業料が1年間45万円、その他生活費がかかっても100万円近く自由に使えます。

学業に没頭する人、各地を旅行する人、新しい活動に挑戦する人、貯金をして大きなことをしようと考える人等使い方は多くあります。

百賢亜洲研究院奨学金の特徴

アジアの大学に通っている学位取得型の正規留学生(一部交換留学生含む)対象に支給されている奨学金です!

もらっている人の所属は殆どが中国と日本の大学、大学院です。受給者の特徴としては日本、中国、韓国、インドネシア、香港、台湾出身者で構成されております。

AFLSP奨学金創設者のバックグラウンドからも日本人の受給を団体として勧めたいと動きがあります。
英語面接を練習し、リーダーシップ、国際交流の素質をアピールすれば誰にでもチャンスはあります!

百賢亜洲研究院奨学金への申請から受給までの流れ

2020年受給の例をあげておきます。

指定の大学に合格する

大学から奨学金の案内がwebサイト、メールを通じて行われる(自分で留学化や国際化に聞くのがいいかもです)

大学内でAFLSP奨学金の書類選考を行う(全て英語で記入)

添削はネイティブの友人や英会話講師の方に頼むのがおすすめです

大学内でAFLSP奨学金の面接選考を行う

英語で行う。私は中国語で授業を受けているということで中国語も面接で話しました

百賢香港本部の人と面接選考

とにかく質問に対して答え続けます。面接官は二人ほどいました。

最終合格者決定

私の学校では5人合格でした。(日本2人、韓国、シンガポール、台湾各1人)

応募できるかの条件検討

AFLSPでは、応募できる大学が限られています。(日本百賢より抜粋)

  • 北京大学
  • 香港科技大学
  • 上海交通大学
  • 一橋大学
  • 京都大学
  • 早稲田大学

対象校が年によって、変わっていくのでご自身に大学に問い合わせてみてください!以下過去に受給対象になった大学です。

(1)復旦大学、(2)香港科技大学、(3)国立台湾大学、(4)北京大学、(5)ソウル大学校、
(6)上海交通大学、(7)香港中文大学、(8)香港大学、(9)清華大学、(10)浙江大学

書類の準備

必要書類一覧のリスト(2020版)

  • 履歴書(英語)
  • 百賢の課題(年によって違います)
    (リーダーとは何か?リーダーシップを発揮した経験は?以上を英語で作文
  • Youtubeに1分間の自己紹介動画を出す
  • 教授の推薦書

面接対策

私は英語力が皆無だったので、正攻法ではありませんが面接に合格しようと必死に最短のルートを考え実行いたしました。
具体的に行ったことは3つです。
1、想定質問を考え、質問に対する答えを全て英語で準備
2、答えを全て暗記し、毎日オンライン英会話で練習する
3、Baixianのサイトを確認し、理念を確認する

百賢亜洲研究院奨学金のおすすめwebサイト

中国留学のおすすめブログ・サイトまとめ

百賢亜洲研究院奨学金に関してよくある質問

他奨学金をもらいながら受給できますか?
重複受給はできません。
継続受給に条件はありますか?
GPA3.0以上を維持する必要があります!その他条件も各大学担当者にご確認ください。

百賢亜洲研究院奨学金のまとめ

今回は百賢奨学金に関してご紹介させていただきました。
中国留学において最も給付額が大きい奨学金である百賢亜洲研究院奨学金(A F L S P奨学金)。


中国の指定の大学に正規課程(学士、修士)で入学し、修業年限内に学位を取得見込みでかつ、英語でコミュニケーションを取らなければならないと条件は厳しいですが、合格すれば留学中は金銭面に心配をすることなく充実した生活を送ることができます。
その上、奨学金の援助だけでなく年に一度のサマープログラム・月に一度ほどの頻度で行われるオンラインイベント等、アジアのトップ大学に通う優秀な留学生と交流できる素晴らしい環境になっております。


まだまだ始まったばかりの制度で、知名度もなくしっかりと対策をすれば合格の可能性がある百賢奨学金をぜひ考えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA